« 現代政治の思想と行動 | トップページ | ハイデッガー論攷 »

2008.09.05

肉体と死と悪魔

マリオ・プラーツ『肉体と死と悪魔― ロマンティック・アゴニー』倉智恒夫・草野重行・土田知則・南條竹則 訳, 国書刊行会, 1986, 2000.
(BG, 2500+340)

Mario Praz, La carne, la morte e il diavolo nella letteratura romantica, 1930.

|

« 現代政治の思想と行動 | トップページ | ハイデッガー論攷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肉体と死と悪魔:

« 現代政治の思想と行動 | トップページ | ハイデッガー論攷 »