« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.30

The Development of Ethics II

Oxford University Press 新刊から

Terence Irwin, The Development of Ethics, A Historical and Critical Study: Volume II: From Suarez to Rousseau, Oxford, 2008.

Catherine Wilson, Epicureanism at the Origins of Modernity, Oxford, 2008.

David Hume, An Enquiry concerning Human Understanding, edited by Peter Millican, Oxford, 2008.

Quentin Smith ed., Epistemology: New Essays, Oxford, 2008.

Margaret Boden, Mind as Machine: A History of Cognitive Science, Oxford, 2007. pb. 2008.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.28

歴史主義・保守主義

内田義彦『經濟學史講義』未来社, 1961.
(MA., 210+360)

田中成明・竹下賢・深田三徳・亀本洋・平野仁彦『法思想史』第2版, 有斐閣, 1997.
(Y., 100+160)

カール・マンハイム『歴史主義・保守主義』森博 訳, 恒星社厚生閣, 1969.
(YS., 500+340)

Karl Mannheim, "Historismus", 1924.
Karl Mannheim, "Das konservative Denken: Soziologische Beiträge zum Werden des politisch-historischen Denkens in Deutschland", 1927.
Karl Mannheim, "Wissenssoziologie", 1931.
「保守主義的思考」は
カール・マンハイム『保守主義』森博 訳, 誠信書房, 1958.
として出版、恒星社厚生閣版から
カール・マンハイム『保守主義的思考』森博 訳, ちくま学芸文庫, 1997.
に採録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.22

A Companion to Classical Receptions

Lorna Hardwick, Christopher Stray ed., A Companion to Classical Receptions, Oxford: Blackwell, 2008.
http://www.blackwellpublishing.com/book.asp?ref=9781405151672

Reviewed by John Henderson, Bryn Mawr Classical Review 2008.08.38

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.21

中世のキリスト教と文化

C.ドウソン『中世のキリスト教と文化』野口啓祐 訳, 新泉社, 1969, 1979.
(NF., 1000+210, LN)

Christopher Dawson, Mediaeval Religion and Other Essays: The Forwood Lectures, London, 1934.
Christopher Dawson, Mediaeval Christianity, Studies in Comparative Religion 25, London, 1935.
[訳者新版序には「Mediaeval Christianity ... 1924」とあるが、webcat によれば『中世紀の基督教』エンデルレ書店には、「Catholic Truth Society, 1936」とあるようなので、Gospel & Culture の bibliography に従う。]

ドウソン『中世文化史』野口啓祐 訳, 元々社, 1956.
クリストファー・ドウソン『中世紀の基督教』野口啓祐 訳, エンデルレ書店, 1948.
に、「農夫ピアズの夢」を追加して、上2冊の全訳。

邦訳書画像
クリストファ・ドーソン」『超近代の思想』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・人間に未来はあるか

G.R.テイラー『続・人間に未来はあるか― 最後の審判』大川節夫 訳, みすず書房, 1971.
(AMP., 1+340)

G.R.Taylor, The Doomsday Book, 1970.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経済思想史

大田一廣・鈴木信雄・高哲男・八木紀一郎 編『経済思想史― 社会認識の諸類型』名古屋大学出版会, 1995.
(AMP., 226+340)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Philosophy of the Enlightenment

Ernst Cassirer, The Philosophy of the Enlightenment, tr. Fritz C.A. Koelln and James P. Pettegrove, Princeton, N.J.: Princeton University Press, 1951, Boston: Beacon, 1955.
(A. 4.50+14.00)

Ernst Cassirer, Die Philosophie der Aufklärung,, 1932.
E. カッシーラー『啓蒙主義の哲学』中野好之 訳, 紀伊国屋書店, 1962.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.18

ヨーロッパ文化の原型

鷲見誠一『ヨーロッパ文化の原型――政治思想の視点より』南窓社, 1996.
(AMP., 93+340, LN)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.12

訃報 柳沼重剛氏 

 柳沼重剛氏(やぎぬま・しげたけ=筑波大名誉教授)7月29日、急性骨髄性白血病で死去。81歳。告別式は近親者で済ませた。喪主は妻、光枝(みつえ)さん。
 西洋古典文学が専門で、編著書に「ギリシア・ローマ名言集」「語学者の散歩道」など。
(2008年8月2日08時47分  読売新聞)

お仕事を敬意をもって拝見しておりました。ご冥福をお祈り申し上げます。

柳沼重剛略歴・業績」[pdf]『文学研究論集』7号, 1990.

その後

『語学者の散歩道』研究社,1991.

アテナイオス『食卓の賢人たち』[抄訳] 岩波文庫, 1992.

『ギリシアローマ古代知識人群像』岩波同時代ライブラリー, 1994. [1974版改題]

『西洋古典こぼればなし』岩波同時代ライブラリー, 1995.

アテナイオス『食卓の賢人たち』1-5, 京都大学学術出版会, 1997.

『トゥキュディデスの文体の研究』岩波書店, 2000.

『古代・地中海世界を彩った人たち』上下, NHKカルチャーアワー・東西傑物伝, 日本放送出版協会, 2002.

『地中海世界を彩った人たち ― 古典にみる人物像』岩波現代文庫, 2007.

プルタルコス『英雄伝』1, 2, 京都大学学術出版会, 2007. [全6巻予定]

『語学者の散歩道』[新版] 岩波現代文庫, 2008.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不平等の再検討

アマルティア・セン『不平等の再検討―潜在能力と自由』池本幸生・野上裕生・佐藤仁 訳, 岩波書店, 1999.
(AMP., 1300+340, LN)
Amartya Sen, Inequality Reexamined, Oxford, 1992.

佐々木毅・鷲見誠一・杉田敦『西洋政治思想史』北樹出版, 1995.
(AMP.,890+340, LN)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古代ギリシア

ロバート・モアコット『古代ギリシア―地図で読む世界の歴史』桜井万里子 監修, 青木桃子 訳, 河出書房新社,1998... (価格¥1,000)
(AMP, 1000+340)
Robert Morkot, The Penguin Historical Atlas of Ancient Greece, 1996.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼノン 4つの逆理

山川偉也『ゼノン 4つの逆理―アキレスはなぜ亀に追いつけないか』講談社, 1996.
(BOO, 851, LN)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »