« 神話と宗教 | トップページ | 道徳の哲学者たち »

2008.07.05

ダーウィン・ウォーズ

アンドリュー・ブラウン『ダーウィン・ウォーズ ― 遺伝子はいかにして利己的な神となったか』長野敬・赤松真紀 訳, 青土社, 2001.
(Y., 1000+160)
Andrew Brown, The Darwin Wars: How Stupid Genes became Selfish Gods, 1999.

|

« 神話と宗教 | トップページ | 道徳の哲学者たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダーウィン・ウォーズ:

« 神話と宗教 | トップページ | 道徳の哲学者たち »